土木ネキ(坂本瑠華)の年齢や経歴・プロフィールは?旦那や子供・家族も調査!

総合格闘家の朝倉未来氏がプロデュ-サーを務める「ブレイキングダウン7」に、土木ネキこと坂本瑠華さんが参戦の可能性があります。

そこで今回は、土木ネキさんの年齢や経歴・プロフィール、そして、旦那や子供・家族も調査しました。

目次

土木ネキ(坂本瑠華)のプロフィール

名前:土木ネキ

本名:坂本瑠華(さかもと るか)

生年月日:1999年3月10日

年齢:23歳

出身地:熊本県

身長:160cm

土木ネキさんは、本名を坂本瑠華(さかもと るか)さんと言い、熊本県出身の23歳です。

身長は160cmと普通ですが、握力が55キロあるといいますから、筋肉ムキムキですね。

土木ネキ(坂本瑠華)の経歴

土木ネキさんは、少林寺拳法6年・キックボクシング歴1年と格闘技歴は長いようです。

念願だったプロデビュー戦も決定しているようです。

土木ネキの名前の由来は、高校卒業後ずっと土木作業員として働いていたことからきているようです。

Twitterでは重機を操縦する姿なども投稿されており、男勝りでカッコいいですね。

握力に関しても、一般女性の平均が28~29kgを考慮すると、55kgあることがいかに凄いかわかりますね。

ちなみにレスリングの吉田沙保里さんも握力が55kgですので、凄さが分かると思います。

これは土木作業員として体を張って働いてきたことが、大きいと思われます。

もちろん基礎トレーニングは欠かさなかったでしょう。

土木ネキの過去の対戦成績

ブレイキングダウン5

土木ネキさんは、ブレイキングダウン5に初出場し、お笑い芸人で格闘技歴が柔道7年・プロレス歴4か月という、ミカヅキ上田さんと対戦し、5-0の判定で勝利を収めています。

ミカヅキさんとの対戦では、前日の記者会見から双方とも挑発し合い、乱闘騒ぎにもなりました。

試合当日の公開軽量では、土木ネキさんの「中指立て」でボルテージは最高潮でした。

ブレイキングダウン6

そして前回のブレイキングダウン6では、2020年からタイの本場でムエタイを始めた北村彩綺さんと対決し、壮絶な殴り合いの末、判定で1-4で敗れています。

土木ネキの旦那や子供・家族は?

再婚して子供は3人

土木ネキさんはすでに結婚されており、お子さんも3人授かっているようです。

一番上のお子さんが現在、小学校1年生、そして4歳、1歳になるようです。

土木ネキさんの年齢は現在23歳ですから、若くして最初のお子さんを生んだことになりますね。

旦那さんについては、自身のYouTube動画でブレイキングダウンのセコンドについていた男性だと話していました。

旦那さんがサポートしてくれることに、土木ネキさんも安心して戦えるでしょう。

旦那さんは工場勤務をされており、体格もガッチリしています。

また、現在の旦那さんとは再婚だそうです。

お子さんについては、上の2人が元夫との子で、3人目が現在の旦那さんとのお子さんになるようです。

包丁

土木ネキさんの最初の結婚は同級生だったそうですが、台所で料理をしていたネキさんに対し、「お前の元カレ云々」と始まったため、ブチ切れてしまい持っていた包丁を振り回してしまい、元夫の手を切りつけてしまったそうです。

主婦として母親としてもフル回転ですが、さらに自分の夢をかけてブレイキングダウンでも全力で戦ってくれるでしょう。

ぜひ、結果を残してほしいですね。

関連記事はコチラ

土木ネキ(坂本瑠華)の年齢まとめ

今回は、土木ネキ(坂本瑠華)さんの年齢や経歴・プロフィール、そして、旦那や子供・家族も調査しました。

土木ネキさんは、熊本県生まれの23歳です。

高校卒業後、土木作業員として重機の運転を扱うなど、体を張って6年間働いています。

そして、格闘技のプロとして活躍することを夢に見て、ブレイキングダウン5・6と出場し、今回は「7」に挑戦しています。

努力が報われるよう応援していきたいですね!

目次