ガーシーが脅迫した著名人は誰?刑罰や量刑・懲役はどれくらい?

国会議員を除名されたガーシー元参議院議員に逮捕状が請求されました。

そこで今回は、ガーシー氏が脅迫したとされる著名人3人とは誰だったのか、そして、有罪となった場合の刑罰や量刑・懲役は誰くらいなのか調査しました。

目次

ガーシーの逮捕容疑は?

ガーシー元議員は、動画サイトで複数の有名人らを脅迫、そして中傷したなどの理由で、暴力行為等処罰法違反(常習的脅迫)や、威力業務妨害などの疑いで逮捕状が請求されているという。

ガーシーが脅迫した著名人は誰?

ガーシー元議員が脅迫したとされる著名人・有名人はいったい誰なのか、現在までのところでは明らかにされていませんが、今までの報道では次のような人物とされています。

  • 有名ドラマの主演を複数務めているトップ俳優
  • 実業家
  • IT企業の法人

などが報道では上がっていました。

➊の主なトップ俳優は、真っ先に挙げられるのが連日執拗に報じられていた、綾野剛さんや城田優さんなどが挙げられます。

また、新田真剣佑さんや小栗旬さんなどもYouTubeで挙がっていました。

女性では、浜辺美波さんや橋本環奈さんなどが挙げられます。

その中で有名ドラマの主役を複数回務めていたのは、綾野剛さん・小栗旬さん・浜辺美波さんではないでしょうか。

❷❸の実業家やIT企業はどうでしょうか。

ガーシー元議員が自身のインスタグラムで生配信を行った時、「ある企業のM社長」と実名を伏せて暴露した時、M社長は内容を否定し、猛抗議をしていました。

あくまでも可能性があるということで、訴えているかどうかは不明です。

(追記)脅迫の疑いの3名

ガーシ元議員のが常習的に脅迫した疑いのある3名とは、次のとおりです。

捜査関係者によると、ガーシー容疑者らは2022年、YouTubeの配信で、俳優の綾野剛さん、ドワンゴ創業者の川上量生さん、ジュエリーデザイナーの福谷公男さんを常習的に脅迫した疑いなどが持たれている。

引用元:FNNプライムオンライン

ガーシーの刑罰や量刑・懲役はどれくらい?

今回のガーシー元議員に対して、有罪の場合の刑罰や量刑・懲役はどれくらいなのでしょうか。

暴力行為等処罰法違反(常習的脅迫)の場合

「暴力行為等処罰に関する法律」とは、集団的な暴行、脅迫、器物損壊あるいは常習的な暴行、脅迫、傷害、器物損壊など、特に可罰性が高い犯罪行為類型に対して重い刑罰を規定した特別刑法です。

「暴力行為等処罰に関する法律」で規制される犯罪類型は次の7種類があります。

  1. 集団的な暴行・脅迫・器物損壊等(1条)
  2. 凶器を示して行う暴行・脅迫・器物損壊等(1条)
  3. 数人共同して行う暴行・脅迫・器物損壊等(1条)
  4. 銃砲刀剣類を用いた傷害(1条の2)
  5. 常習的な暴行・脅迫・器物損壊(1条の3)
  6. 不正な利益を得る目的で行う面会強請等(2条)
  7. 利益供与による犯罪の請託(3条)

ガーシー元議員は常習的に脅迫をしたということが報じられており、仮に5の常習的な暴行・脅迫・器物損壊(1条の3)が該当した場合、人を傷害した以外の場合には3カ月以上5年以下の懲役が科されるという。

威力業務妨害の場合

威力業務妨害とは、実力行使によって他人の業務を妨害する犯罪のことです。

このの場合は、芸能人などに対する脅迫行為で、業務を妨害したという容疑です。

威力業務妨害の刑罰は、「三年以下の懲役又は五十万円以下の罰金」(刑法第233、234条)となっています。

また威力業務妨害罪の場合は、民事訴訟として損害賠償請求もされる可能性が考えられるという。

目次